斑尾高原どんぐり村とは

『斑尾高原どんぐり村』は、長野県飯山市、新潟県との県境に位置し、周りは妙高山、黒姫山、野尻湖などに囲まれた自然豊かな環境にあります。

本部宿舎になる『どんぐり村』は平成6年から営業してきた小さなキャンプ場です。

安全できれいな施設を維持するために、毎年オーナーがコツコツと手入れをしています。

どんぐり村のこども向けの活動 小学生、中学生の長期休み(夏休み、冬休み、春休み)のキャンプ、合宿の企画・運営。
2000年から主にスキー合宿・キャンプを企画・開催しています。
少人数制(4名~30名)のこどもキャンプで、運営スタッフが子供たち一人一人とコミュニケーションを密に取るキャンプ環境を作っています。
その他期間は一般利用者のための、キャンプ・ロッジ宿泊業。
斑尾高原どんぐり村HP
キャンプ場名 どんぐり村
所在地 〒389-2257
長野県飯山市斑尾高原のぞみヶ丘
責任者(代表者) 林 正人

キャンプスタッフ

紹介は一部です。
スタッフ他、インストラクター、アシスタントなどが、みなさんのキャンプをサポートします。

キャンプスタッフ キャンプ運営責任者(林 正人)
日本キャンプ協会キャンプディレクター、自然体験活動指導者、MFAチャイルドケアプラス修了
キャンプスタッフ キャンプ生活・室内ゲーム等のお世話をさせていただきます。
日本キャンプ協会キャンプインストラクター、自然体験活動指導者、MFAチャイルドケアプラス修了
キャンプスタッフ キャンプ生活、プログラム等で、皆さんのお世話をさせていただきます。

どんぐり村の施設の紹介

どんぐり村

どんぐり村


どんぐり村は敷地面積2000坪の中に、「オートキャンプサイト」「ファミリーロッジ」「管理棟」「炊事場・お手洗い」「イベント施設」などは集まっています。
斑尾高原スキー場から少し離れた、森の中にある「村」。小鳥の声や風の音がよく聞こえるよ♪


山小屋風ロッジ

山小屋風ロッジ


宿泊に使用する山小屋風「ロッジ」。
中は全部「木」で出来ているお部屋に、ロフトが付いているよ♪


キャンプ用テント

キャンプ用テント


プログラムによっては「テント」宿泊もできるよ!
夜は満点の星空のもと、自然の音に耳を傾けよう。


山の食堂

森の食堂


雨天時などは屋根付きスペースや2つの食堂棟があります。
天候などの急変が起こったも、安心できます。


炊事場

トイレ


村内の水道水は、全て飲料用として利用できます。
トイレも水洗となり、衛生面にも配慮しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ