キャンプ参加前によくあるご質問

  • 生活について
親元を離れるのが初めてなので、生活面が心配です。
生活面に関して不安がある場合など、出発前にご家庭にて、荷物の整理や身支度などの練習をお願いしております。全てを完全フォローはできませんが、スタッフも補助などいたします。
  • 生活について
おねしょが心配です。
小学生のうちは、おねしょをしてしまうこともあります。就寝前には全員トイレへ行くよう促しています。
おねしょをしてしまったことで、叱られたり、本人が嫌な思いをしないよう配慮しています。
おねしょシーツやオムツを用意していただく場合は、他の子ども達に分からないように対処いたします。
  • 生活について
はじめて参加するのですが。
最初はみなさん初めてです。
他の参加者と、はやく仲良くなれるようグループ作りや自由時間なども、スタッフが導くようにしています。
全ての活動は、スタッフの目が届くようにしておりますので、一人ぼっちになることはありません。
  • 生活について
一人で参加するのですが。
参加者のうち、7割以上はお一人での参加です。
兄弟でのご参加が2割くらい、地元のお友達同士は1割くらいです。
一人での参加でも、兄弟同士の参加でも、同じように楽しみながら参加できるようスタッフが対応しています。
  • 施設について
宿泊はテントになりますか?
宿泊は基本的に男女別のロッジでの宿泊になります。
キャンププログラムとして、テント泊(子供たちで相談のうえ)が入る場合もあります。
就寝時には、ロッジではスタッフも同室しています。(テント泊では、子どもたちのテント近くに、スタッフテントを設けております。
  • キャンプについて
参加者の年齢層は?
参加者は小学2年生~中学生までと幅広く参加されます。
小さい子は大きい子に一生懸命ついていき、頼ったり、かわいがってもらったりしています。
また大きい子は、小さい子のことにも気をかけたりして、お互いの成長を助け合えるような関係作りの環境を作っています。
  • キャンプについて
キャンプ中、子どもと電話はできますか?
緊急時や、お子様は「どうしても」という場合は可能です。
子供たちの自立をキャンプ目的にもしておりますので、キャンプ中の保護者様との電話連絡等はなるべくお控えください。
キャンプ中は毎日、参加者専用HPを設け、キャンプの様子などをご覧いただくことができます。
  • プログラムについて
普段、スポーツをあまりしないのですが大丈夫ですか?
スポーツの経験は特にご心配いりません。
各プログラムでは、各個人のレベル、年齢、体力等を考慮して、無理をしない範囲で活動します。
少人数でのキャンプなので、インストラクター、キャンプスタッフは、各個人に目を配れるよう配慮しています。
  • プログラムについて
スキー経験がなくても、グラススキーはできますか?
スキーの経験はなくても大丈夫です。
初日はグラススキーを履いて扱い方、歩き方など基本的な動作を遊びながら学びます。
日数がたち、レベル差が出てきたら、班分けをして滑ります。
サブコンテンツ

このページの先頭へ