2022-2023春休みジュニアスキー合宿1
2022-2023春休みジュニアスキー合宿2
2023年1月4日
春休み合宿概要を公開しました
2023年1月4日
資料請求はWEBからのみ受付しております(電話、メールでは受付できません)
2023年1月4日
お問合せについて
WEB上には「概要」のみ掲載しております
合宿料金、アクセス方法、プログラム詳細は「合宿要綱」をご覧ください。
合宿要綱は「資料請求」をWEBより行ってください。
※合宿料金のお電話、メールでのお問合せにはご回答できません。

2022-2023春休みジュニアスキー合宿のポイント

2022-2023春休みジュニアスキー合宿1
2022-2023春休みジュニアスキー合宿2

●先般よりの感染症問題もあり、合宿中の感染症予防対策を強化して開催します。
・参加者、スタッフ:手洗い・消毒、マスク着用、スキー中のフェイスマスク(防寒にもなります)、検温、体調のチェック・管理
・宿舎環境:生活時間中のマスク着用、自動車内など狭い空間ではおしゃべりを控えるようにします。
      宿舎については、合宿期間中は合宿参加者のみの貸し切りで運営いたします。
・宿泊部屋、共用スペース:空気清浄機、空間除菌剤を設置しています。
●スキーレッスンについては、1班6名までの僅少な班編成を行います。
「滑走量のボリュームアップ」によるスキー上達ができるよう、レッスン前にも滑走できるプログラムを組んで行います。
●「ピザ作り体験」などお楽しみイベントについても、感染予防を行ったうえで可能な限り開催する方向です。

Schedule開催日程・定員

春休み合宿開催日程

■6泊コース:2023年3月25日~3月31日(男女合わせて25名前後)

※最小催行人数:10名
※最終日前日は「SAJスキーテスト」を行います。
※開催日程、泊数については、募集開始前に諸事情により変更になることがあります。
合宿要項発行時点で、最新日程はご確認ください。(1月中旬発行予定)
※男女、年齢、スキーレベルにより、偏りが出てしまう場合、満員前でもキャンセル待ちになるケースもあります。

スキーレッスン

2022-2023冬休みジュニアスキー合宿5
2022-2023春休みジュニアスキー合宿6

・レッスン班:6名まで
・レッスン時間:AM、PMともに各2時間
・朝のフリー滑走:8:30~9:40に指導員管理のもと実施
参加受付スキーレベル:5~11(スキーレッスン レベル表参照)
※今春休みについては初級者のお子様はスキー班構成の都合上、お受けすることができません。申し訳ございませんが、ご了承ください。
・スキーの基本的な技術(ポジションやスキー操作、ターンのタイミングなど)をベースに、さまざまなバリエーショントレーニングを取り入れていきます。
→先生や同じクラスのジュニアと「トレイン」などで滑り「真似る」ことなど、ジュニアスキー合宿だからこそできる練習方法を実践していきます。

※スキー班については、レベルの近いジュニアで編成します。期間中、上達状況により、班の入れ替えを行います。
※朝のフリー滑走は、指導員から指定された「コース」「リフト」「時間内」で行います。
『安全に一人でも』リフトの乗降、滑り出し、滑走、転倒時などの対応ができる必要があります。各自のレベルは指導員が判断し、レベルによってはフリー滑走に参加できない場合もあります。(その場合は、どんぐり村からの出発時間を遅らせ、雪遊びなどの時間といたします)
各日程最終日前日は「SAJスキーテスト」を行います。

Qualification参加条件

◆年齢・キャンプ参加経験等の条件

■6泊コース小学2年生~中学3年生
※学年については公立学校2022年12月1日時点での学年です。

◆参加者の自立度・やる気についての条件

・合宿生活で身の回りのことがすべて、自分でできる必要があります。
(基本的に、日常生活において大人のサポートがなくても、着替え、お風呂、荷物の整理整頓など、生活に支障が無いくらい)
例えば:荷物の片付けができる、トイレにひとりで行ける、入浴後に髪を自分で乾かせるetc
・スキー上達のため、スキーの滑走量を多くとったプログラムになります。
ご本人の「やる気」は一番重要な要素になりますので、「スキーを一生懸命やりたい!」という気持ちを持って参加していただくことが必要です。

◆その他条件

・体力はもちろん、本人に合宿への強い参加意思が必要です。
・新しい友達と合宿生活を楽しもうとしていること。
・「合宿のきまり」を守れること。
(合宿のきまりは、開催要項内に詳細があります。)

◆スキー技術の条件

■6泊コース
・今季の合宿は「スキー滑走量」をプログラムの重点に置いています(スキーレベルによる)。

◆地元のお友達同士での参加について

当合宿では、初めて会う仲間同士のコミュニケーションを、合宿運営方針の一つとしています。
合宿生活での自立、コミュニケーション力をつけるため、同一日程での「お友達同士」「親戚同士」での参加はお受けしておりません。
あらかじめご了承のうえ、ご検討ください。
(兄弟での参加は可能です)

◆お申込みにあたって

・合宿やキャンプなどの参加経験、お子様の参加意欲や日常生活などのヒヤリングをさせていただきます。
・スキーレベルについては、現在所持している公認級やバッジ、普段どのようなコースでどんな滑りをしているか、保護者さまよりヒアリングをします。
スキーレベルが不明な場合や、合宿参加条件が整わず参加が難しいと判断した場合は、お申し込みをお受けできない場合もあります。